2015年1月16日 · 1:26 AM

占い師になって募集に応募する

“占いが好きな方はとても多いです。特に女性の方はこの傾向が強いようです。テレビなどでも朝のワイドショー番組などでは必ず今日の運勢が組まれています。それ以外にもいろいろな占いをする方が集まっているところに行って占いをしてもらったり、行列を作ってまでもよく当たるという占いの方にみてもらっています。このような方の中には、占いのお陰で運勢が好転して思い通りのとても幸せな生活を送っている方もいます。また、これがきっかけで、他の方にも幸せを分けてあげたいという思いから、自らも占い師として活躍される方もいます。
では、どのようにすれば占い師になることができるのでしょうか。基本的には資格などが必要ないので、募集しているサイトなどに応募することで、今すぐにでも始めることができます。しかし、プロとしてお金を稼ぐのであれば、安易に募集に応募するのではなく、ある程度勉強してから始めたほうが良いです。
勉強の方法としましては専門書などを購入して独学で勉強したり、独学が難しい方にはカルチャースクールや占いスクールなどで勉強するという方法もあります。また、好きな先生のところに弟子入りするというのもひとつの方法です。
また、せっかく勉強するのであれば一番当たる占いをやりたい、と思う方も多いですが、実際にはどの占いでも占う方の技術レベル次第で、当たる占いにもなるし、当たらない占いにもなります。要は占いをする方の勉強の量によるところが大きいです。よく、霊感がない方は占い師になることができない、と思っている方がいますが、実際には霊感にたよることよりも、書籍や講義、あるいは実践での経験などを積むことで技術レベルの向上に務めるところが大きいです。そういう意味においては、地道に勉強を続けることができる方のほうが向いていると言えます。
また、この職業には定年などの年齢制限がなく、それどころが、人生経験が豊富になるほど占者としての力量が上がってくるので、むしろ年齢を重ねるほど占いにも厚みが増してくる職業であるとも言えます。したがって、歳を重ねることを楽しみながら続けることができる仕事と言えます。
占い師というのは、資格のない職業なので、どの程度まで勉強すれば良いのかの見当がつきにくいのですが、基本的には、ひと通りの勉強を終えたところで、占い師の募集をしているサイトなどでは、無料枠で募集しているところもあるので、そこで試してみるのも一つの方法です。”

Leave a Comment

Filed under 占い師の募集に応募