占い師のところへ実はかなり行ってました

D157_winchik20tobira500

「占い師」と聞くと少し抵抗がありますが「占い」と聞くと思い返せばかなり行っています。女性全般的に占いは大好きだと思います。一人で行くのはドキドキなので、いつも友人と行きます。
20歳の頃から片道2時間かけてドライブがてら通ったこともありますし、京都の陰陽師の神社へも行ったことがありました。倉敷の美観地区で、手相を見てもらったり、ハンコを売るようなところで500円で見てもらったこともあります。
今思い出しても当たってるなと思うものは、福山の有名なビリケンに似た占い師さんです。予約を受け付けていないので、直接店に行くしかありません。電車に揺られて小一時間、店の前で開くのを待ちます。(店休日ならば確実にアウトです)すでに行列ができていて、2,5時間待ちました。恋愛・結婚も色々言われたような気がしますが、思い出すのは仕事のことです。向いているのはは医療と先生業と言われて、その時は派遣社員だったので「嘘だろ?」と思いましたが、今は病院でヨガのクラスをしています。
後、とても震えがきたのが津山の霊能者さんでした。はじめは友人の付き添いで全く信じていませんでしたが付き合っている人の職業や性格、顔の特徴を当てられ、一気に震えがきて「世の中にはこんな人がいるんだ。」と世の中がひっくり返ったような衝撃を覚えました。知り合いにも紹介して、特に霊障に強かったみたいで助けてもらった人も何人かいます。私は肝心の恋愛や結婚は進展しなかったので、占い師さんにも得て不得手があるのだと思います。

D157_winchikrenganoietomidori500

しばらく忘れていましたが数年ぶりに近々行きます。きっかけは誕生日も近いことだし、何か人生が変わるきっかけ、ターニングポイントがないかなと思い、たまたま県のサイトで一番口コミで評価が高かった占い師さんが載っていたので、友人に話をしたら「ぜひ行こう」と盛り上がり、その流れで即電話して予約をしてしましました。が、やはり人気らしく予約がなかなか取れず、一ヶ月後になりました。これでもすんなり予約が取れた方らしいです。やはり当たる占い師さんは予約が取りにくい(特に土日)です。あと二週間経ったら占いに行けるので、とても楽しみです。かなり確実に具体的なことを言われるらしいのでドキドキですが、思い当たることがあったら、これを機会に素直に改め直していこうと思います。占いの後、カフェに入って鑑定後の感想をおしゃべりする予定です。「占い」は心の洗濯のきっかけだと思います。